ソラノ旅人

中国式庭園散策

奥行きの拡がる空間。
d0172556_15414292.jpg



格子窓からの光がきれいで
d0172556_1537203.jpg


そして龍が飛ぶ。
d0172556_15381555.jpg

[PR]



# by Ixora-city | 2011-02-26 15:42 | 上海

上海おやつ編 No.4

ストローで熱いスープをいただく小龍包。
外の皮は食べてもいいが、いまいち。でも楽しい。
d0172556_1919941.jpg


そしてそして
外せないのが生煎(シェンジェン)!
小龍包を香ばしく焼いたもので、上海ではこちらの方が人気。

『小楊生煎館』 
地下鉄2号線「南京西路」駅から徒歩2分のこのお店は
国内外でも紹介されている超有名店。朝から晩まで列・列・列・・・
でも焼きたてが最高においしい。
d0172556_19271436.jpg


上海でもう一度食べたいものは?と聞かれたら迷わずこれ。
うーん、恋しい。
d0172556_19304668.jpg

[PR]



# by Ixora-city | 2011-02-25 19:31 | 上海

上海おやつ編 No.3

烧卖(シャオマイ)=焼売(シュウマイ)。
日本で食べる、あのグリンピースがのっかったシュウマイは
いまいち得意でない。

上海ではシュウマイといったら、もち米が詰められているものを指す。
なぜなら上海の食文化はお米がメインだから。
餃子のように小麦をメインにするものは北京を代表する北方の文化と言われている。

あんまり観光客は歩かないであろう路地裏にそのお店あり。
店先にある蒸籠から、蒸したてホカホカの小吃(シャオチー・・・軽食のこと)たちが
顔をのぞかせている。
d0172556_18144390.jpg


1個1元(約15円)から。
お買い上げ~
d0172556_18173591.jpg

[PR]



# by Ixora-city | 2011-02-22 18:18 | 上海

上海おやつ編 No.2

こちらも豫園に並ぶお店から。
なんていうお菓子かわからないけど、
お祭りの出店にあったリンゴ飴に似ている。

このしたたり落ちる蜜の量。
個人的にビジュアル◎!
d0172556_1132127.jpg

[PR]



# by Ixora-city | 2011-02-21 11:04 | 上海

上海おやつ編 No.1

上海はどうしても食べ物ネタが多くなってしまう。
だって安くておいしいものが沢山だから。

3度の食事、というよりは
1日5~6回のおやつにトライしたい。
それというのもこの本のおかげ。

『上海口福案内』 長塚奈央著/六耀社
大衆的なストリートフードと高級レストランの間で存在する上海のギャップが
印象的な写真で紹介されていて、全部制覇したくなってしまう。
肉まん1個30円の世界からレモンスカッシュ900円の世界を行き来する。

まずは小龍包から。
ここは豫園の中心にある「南翔饅頭店」。
上海の小龍包といえば、このお店の名前が挙がる有名店。
1階はテイクアウトのみ、2階は庶民的、3階は高級品、というように上に行けば行くほど
値段も上がる仕組み。

私はもちろんテイクアウト。10個150元、つまり150円!
d0172556_124412100.jpg





長蛇の列で30分待ちはザラ。朝7時にOPENなので、朝ごはんとして食べたい小龍包。
人が絶えることがないので、お店のスタッフも休みたくなります。
おつかれさまー
d0172556_12382387.jpg

[PR]



# by Ixora-city | 2011-02-20 12:42 | 上海

「旅と海外生活のあれこれ 」                     旅の記憶と海外でのくらしを気ままにご紹介します。                次はどこ行こう?
by Ixora-city
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

アユン川の渓谷沿い
at 2011-05-31 00:43
ヘビ皮フルーツ
at 2011-05-26 22:31
選んだホテルは・・・
at 2011-05-25 22:25
のんびり緑の中で
at 2011-05-24 21:24
シンガポールの朝ごはん
at 2011-05-22 12:39

ファン

ブログジャンル

画像一覧